黄金の魚
あなたのふしあわせを食べたのは私
さざなみに溺れている
わたしの泪は甘露でしたか
ひかりは闇のようなものです
なにもいただけません
ここからはずっとふたり
わたしのいのちに半分
*黄金の魚、は、谷川俊太郎氏の同名の詩から 連想して作らせていただきました。



のこしておくために
I'll never forget your voice.
心臓にUSBプラグをさして
ロイヤルブルーの目印
そうでも、そうでなくても
透かしても見えない
コンセントを抜かないで
彼の絵をかこう



::恋をする瞬間5turn
おもってたより大きな手
もうダメかもって笑う
横顔の目の黒
かぶりつかれるハンバーガー
ひとりでは生きていけないってゆった



::恋を殺す瞬間5turn
だれを見てるか知った日
いまはまだカタチにすら出来ない
たいせつな者がふたつあります
大好きだけど友達
ひとりでしか泣けない背中



::恋を自覚する瞬間5turn
深呼吸しても変わらない
どうして目をそらすのだ
昨日のあくびの数を知ってる
無人の机すらいとしい
結論は明日にもちこします



::神さまに祈る瞬間5turn
フラッシュする正夢
できないことなんかないくせに
不敬罪で殺しますか
利用価値の問題
子供はすぐにあなたを愛す



::愛を見失う瞬間5turn
息をするな
くだらなすぎて泣ける
あなたを許さないといけないのか
これ以上は、やだ
泣いたら負け



::出来もしない話5題
箱の中で生きる
コンデンスミルクの浴槽
神さまに恋をする
ビリーブユー、トラストユー、アンドフォゲットオールスィング (Believe you, trust you, and forget all thing)
明日こそ猫になる



::孤独をうたう話5題
君のいる星いない星
月があまりにきれいなので
かなしいのです嘘みたいに
誰とも居たくない
朝がくる前に呼吸をとめておきたい



::恋をさがす話5題
欲情からはじまりますか
あなたの運命になりたい
落ちる穴はどこです
心臓が合図をくれる
ぼくにもできますか



::恋をすてる話5題
このままでは死んでしまう
あなたは運命ではありません
拾ったら怒るよ
でも、いつかもう一度
アンコールはきっとない







やさしさはいまや枷にもならない
30%の恋
どこかに戻り道があるなら
少なくとも大切でした
傷つけるのも傷つくのも避けた結果です
融けあうように眠りたかった
いずくんぞ心、
ついていきたい話もあったのに
たぶん、あなたはもう何も気づかない
ここで忘れるの




なぐさめないで
くちおしいやさしさ
もくろみははずれた
わかすぎたのはいつ
ラヂオとひとり
うみにいこうか
もしくはあまやかして




知っていましたか
空はねむることが怖いの
しろくまの色は透明
He is shy-boy.
黒と白と灰色だけじゃないよ
嘘は嘘です
僕にだってわかっていた
知ってることも知ってるよ
90%信じて5%疑って残り5%は、どちらでもよかった
きっと彼女は笑ったんだ
きみだけじゃない
愛なければ生きてゆけない




あいするということ
お砂糖はんぶん
落としてもかまいません
Don't ask "why?"
生まれたら死ぬまでいっしょ
スパイスはひつよう
目をみつめて声にだしてキスがまてない
どこにでもあふれている
夜にひとり泣いたりするの
齧っても平気
よく迷子になります
モスリン
まれに噛みつきます
歯型はあわせるとハート
燃えないごみ
酸化注意
もとには戻りません
涙の布でみがきます
こころをまもるということ




ゆるしあうこと
許されなくていいから許さなくてもいいですか
だって舐めてるもん
トウガラシやわさびや芥子の味の人生
寝ぼけんなコラ
むずかしい
だからやらない
わたしに許されなくてもあなた死なないよ
然様ならばお別れしましょう
黒は白にならない
愛せばいいのかしらその罪までも
どうして許さなくちゃいけないの
許されたいときがいつか来るかな
でも許してくれなくていいよ
だって、わかっててやったんだもの
できるならゆるさないでいて
苦しいほうがまだいい
あなたからぼくを消してください
畢竟、自分しか愛せなくて自分さえ愛しきれない
未だとうてい無理です
今のぼくでは二人とも死ぬフラグしかたたない
ごめーん、ね
ぐるぐる、るぐるぐ
ゆるしたいんだよ
お前が苦しむこと以上の僕のふしあわせは無かったよ
つぎやったら絶交ね
あなたをかなしませてごめんなさい





じゅうにつきの小説家
最後の光
何億光年むこうの屍
彼だけが星の泪をみていた
じりじりと愛は減っていく
薄ぼやけていたならもっとしっかりと向き合えた
ぼくの我慢の限界
やさしくなれない群集
涙脆い神さま
かなしみはあなたの目
ぼくは目蓋をさがしている
あなたを結んでいた人差し指にキス
さよならは春、ベイビー、恋は終わった
オーブンで温めなおした、グラタンみたいに
リセット
心臓の半分
あなたをちゃんと愛していたあたしをあなたはちゃんと愛していたか
消せないアドレス001




三秒で傷つく人
やさしいからです
弱いからです
ふたつは同義であり同罪です
あなたが手のひらで撫ぜた行為すらもしくは、ナイフかもしれない
そして、ぼくも同じように泣いてしまうのだ
ひどいことがあるものです
泣き声に気づきながらイヤホンをとらなかった
薄情な星の住人
嘘をつきました
泣いていませんでした
愛していました
それでもそうだから
2秒後にはふりかえって
やさしくすればよかった
やがてケロイドになれよ




教室バイバイ
黒板に黄色で愛を
いとてき
あおげばとうとしあなたの横がお
すぐに忘れるといった忘れて欲しいんだと知った
ヒール音
ドーソー会
そしてたぶん。
電話番号もメルアドもお住まいも×も知らない
サインペンで窓ガラスに仕返しをするつもり
明日からぼくのいない学校
ばいばい、せんせい
せめてひどく泣かせたかった




幸福の手紙
そうすれば、ぼくとあなたはもっとやさしくし合えると思うのです。
空が泣くといつかお前が言ったことを、ひとり
ばか
愛情のなんてかしましいことなんでしょう
おかえりなさい、冷蔵庫にきみの好きな
いつもありがと
前略、
さんたさんへ
体に気をつけてくれぐれも無理はせずに(略)
わたしは幸福です
やぎに食べられたらそのやぎを食べてね




あなたのいない世界
見せたいもの聞かせたいものばかり
朝日にいくどもないた
その手にもう愛されないんだね
あの夜には繋がらない
だれをさがせばいいの
かなしみよろこびにさようなら
立ち止まれません
もいっかい生まれてきて